「猫と節約術」おすすめ記事

動物病院でしか買えない薬を自分で買う
ペットの薬 正規品ならEU版が安いです!
お金をかけない猫のトイレ

お得なおすすめショップ

猫用・犬用 ペットのくすり専門店
直輸入だからプレミアムフードが安い「トムキャット」
猫の抜け毛取りは、これが一番よく取れる抜け毛取りクリーナー


猫もおりこうさん 仲間を助けます


先日の話し、

廊下のトイレの前で
猫の「たいむ」が座ってこちらを見ていました。



抱きあげてリビングに連れて行ったところ
膝から降りて、私を誘導するように
また同じ場所へ行って座り込むのです。



それでピンときて

トイレのドアを置けたら・・・、



やはり「ミント」が

中に閉じ込められていました(^^ゞ。



DSC09437.JPG


どじな私です。



猫って、音もさせずに歩くので、
閉じ込めてしまうこと、時々あります。


ゴメン、ミント



そしてたいむ君、
教えてくれてありがと(^^♪


DSC07007.JPG


ミントも出たかったら泣いて呼ぶだろうけど、
たいむが教えてくれなかったら
寒い思いをもっと長くさせてしまうところでした。


猫も教えてくれるのねハートたち(複数ハート)


にゃんこもおりこうさんです。


タグ:猫 言葉


「ペットにかかる薬や病院代・フード・トイレ用品代等の節約法」
猫用ドライフード  猫の餌 缶・パウチ 猫のトイレ・猫砂 猫のおもちゃ・トーイ 猫の爪とぎ 猫ハウス・クッション 猫のキャットタワー 猫の首輪 ノミダニ駆除薬・蚤コーム

posted by ミントママ | Comment(0) | 猫ミントの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ペット(犬猫)の予防医療費は安くできる

ペットの病院代・薬代などの医療費はお金がかかるものですよね。
犬や猫が健康に気持ちよく生きていくために、癒してくれるペットへのお返しとしてしかたないです。

でもペットの医療費のうち予防医療費(予防接種、フィラリア症予防など)は節約しやすいんですよ。

医療費をけちって予防しないのではなくて、適切で有効な予防を、価格も考慮しながらしっかりしてあげることでペットの医療費がずっと安く出来るようになるのです。

「犬猫予防医学センター」さんでも
「ちゃ〜んと予防したほうが生涯医療費は格段に安くなる。」
「予防してればほとんど治療医療費は0にちかい!」
「蚤ダニの予防を毎年すれば、皮膚病にならない!」との事。
予防はやっぱり大切なのですね。

DSC01448.JPG


1⃣提携病院に行くことができれば予防接種が安い

うちの猫や犬がいつもお世話になっている動物病院での予防接種費用は、
犬の8種混合ワクチンが8000円、猫の4種混合ワクチンで4000円です。
住んでいる市の保健センターで受ける犬の狂犬病ワクチンが3000円程度です。

「本間アニマルメディカルサプライ」を知っていますか?
うまく本間アニマルメディカルサプライの提携病院まで行くことができると、予防接種も安く受けることができます✨
混合の仕方が違うので金額的に同等の比較ができないのですが、犬の5種で4200円、9種で5250円。猫の3種で3150円、7種7350円。狂犬病が2100円なので何割か安く接種できますね。

❤もし自宅から行くことができる範囲に本間アニマルメディカルサプライの提携病院があるなら、インターネットで申し込みをし支払い方法などの決済が先になりますが、安く接種できます。
もちろん各種の検査を受けたり、フィラリア症予防も割安でできるのでお得なのです。
 →本間アニマルメディカルサプライの提携病院

残念ながら「本間アニマルメディカルサプライ」の提携病院はうちはかなり遠すぎて利用できなくて残念・・・😖

もし近くに提携動物病院があって先生も信頼できそうなら、予防接種もとても安いし、そのままかかり付けのホームドクターとしてお願いしたいのにな
近いうちに近くの病院が提携してくれることを期待しています。

DSC06478.JPG

2⃣予防の薬もインターネットで安く買える


本間アニマルメディカルサプライの提携病院が近くに無くても、食事療法食やフロントラインなどの「ノミ・ダニ予防駆除薬」を本間アニマルメディカルさんで買うことができます。

動物病院で買うより診察代もかからない分かなり安く買うことができます。

※本間アニマルメディカルサプライの予防接種申し込みは「動物病院へ行こう」のページの申し込みになります。実際の動物病院での診療申し込み(処方・接種・検査によるサービス)になるため、食事療法食やノミ・ダニ予防駆除薬などの同梱はできないです。


個人輸入の代行店も利用すると、フィラリアの薬なども購入できます。

個人輸入の代行店でペットの薬を買うと自分で安く買えるのでかなり節約できました。
薬を買うお金と病院代の節約 個人輸入って危なくない?

外で飼っている犬のフィラリアの薬は特に絶対欠かせないので、とても助かります。
また病院へ行くのをとても嫌がる猫のミントですが、インターネットで買えるので病院へ行く回数が減り精神的に本当に楽になりました❤

下記のお店はいつも私が買っていますが、安心して利用できます。

ペットのくすり専門店「ペットくすり」
(※ペット業者さんも買えます⇒ ペットくすり業務用ページ

フィラリアの薬が買える「うさパラ」

ペット(犬猫)の病気の予防をしっかりすることで
結果的に生涯医療費は格段に安くなるそうです



💠おすすめ過去記事
猫はレボリューション 犬はフロントライン


「ペットにかかる薬や病院代・フード・トイレ用品代等の節約法」
猫用ドライフード  猫の餌 缶・パウチ 猫のトイレ・猫砂 猫のおもちゃ・トーイ 猫の爪とぎ 猫ハウス・クッション 猫のキャットタワー 猫の首輪 ノミダニ駆除薬・蚤コーム

posted by ミントママ | Comment(4) | 猫の病気と薬4 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ブログやサイトをお持ちの方へ もしこのブログを読んで少しでも参考になったよ〜と思っていただけたなら、このブログへのリンクを貼っていただけると嬉しいです。どうぞよろしくお願いします(相互リンクも受付中ハートたち(複数ハート)

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。