猫の首輪する?しない?

猫ミントを飼い始めた時、「猫の首輪」はしないつもりでした。

でも今は首輪をしています。

DSC00928.JPG

どうしてするようになったのか、理由はいくつかあるのです。

1猫の首輪をすることにした一つ目の理由は、

病院などへつれて行く時、リードが必要だと思ったから

猫は病院へ連れていく時、車の音などでびっくりして逃げ出してしまうことがあります。診察の時も逃げてしまうかもしれません。
だからリードは絶対したほうがいいと思っていますが、いつも首輪をしていればリードをカチッとつけるだけ。

普段から首輪に慣れていれば嫌がられなくていいのかな、と思ったのです。

実際、猫ミントは動物病院で車から出た時、他の車の音にびっくりしてかごから飛び出してしまいましたexclamation×2

危うく車にひかれてしまうか、どこかに行ってしまうかしてしまうところでしたあせあせ(飛び散る汗)


2理由の二つ目は、家から飛び出してしまった時のために、

迷子札を首輪につけておきたかったこと

ミントは完全室内飼いですが、外に出たくてウズウズしてますのでいつどこかへ行ってしまうかわかりません〜ふらふら

もし、逃げてしまって誰かに保護されても、首輪についている札を見てもらえれば、飼い主(私)に連絡してもらえるかもしれません。


3そして、3つ目の理由があります。それは、

首輪をしているとやっぱりかわいいからぴかぴか(新しい)

初めてミントがつけた首輪がこれです。

DSC00799.JPG

してみたらやっぱりしなかった時よりかわいいです黒ハート

でも初めてなので、最初かなり嫌がられました。

その上ちょっと値段を抑えた安物だったせいか、なじむのに時間がかかり、すぐ毛羽立ってしまいましたたらーっ(汗)

DSC00895.JPG

でもやっと慣れてきたのでそのまま使っていたところ、ブログのコメントを通して知り合えた方が、子猫用のやわらかい首輪があるよ、と教えてくださいました。

しかも、その方が飼ってる猫ちゃんとおそろいのがもう一つあるからと、わざわざ送ってくださったのです。

そのやわらかい子猫初めて用の首輪が今使っている首輪です。

DSC00903.JPG

この「子猫用のはじめて首輪」は、しばらく使っていても毛羽立つこともなく、しっかりしているのにやさしく子猫の首になじむようです。

ミントはこの首輪は最初からまったく嫌がらずに使えました。
(2個目と言うこともあるのでしょうが)


結論exclamation×2

首輪も高いし、節約したいところですが、

最初の首輪だけは、安物ではダメ!!ですねどんっ(衝撃)

質が悪いと硬くて猫がなじむのに時間がかかり、すぐ毛羽立ちしてダメになり、逆にお金もかかってしまいます。

これは自分でミントに安物を使ってみて、もうやだ〜(悲しい顔)反省と共に感じたことです。

素材や肌触りや毛羽立ち方がまったく違うのですよかわいい

私の場合、親切なお友達のおかげで知ることができました。

子猫を飼って初めて首輪をするときは、どうぞやさしい素材の初めて用の首輪をしてあげてください。

ミントの首輪はしばらく使ってるのに、やさしい風合いがまだそのままで、すっごくなじんでます。

かわいい猫ちゃんのために、最初の首輪だけは絶対良い品質の物がいいと思ったのでした手(チョキ)

子猫用のやわらかいはじめて首輪



タグ:猫の首輪


「ペットにかかる薬や病院代・フード・トイレ用品代等の節約法」
猫用ドライフード  猫の餌 缶・パウチ 猫のトイレ・猫砂 猫のおもちゃ・トーイ 猫の爪とぎ 猫ハウス・クッション 猫のキャットタワー 猫の首輪 ノミダニ駆除薬・蚤コーム

posted by ミントママ | Comment(0) | 猫の首輪とハーネス・リード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
ブログやサイトをお持ちの方へ もしこのブログを読んで少しでも参考になったよ〜と思っていただけたなら、このブログへのリンクを貼っていただけると嬉しいです。どうぞよろしくお願いします(相互リンクも受付中ハートたち(複数ハート)

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。