「猫と節約術」おすすめ記事

動物病院でしか買えない薬を自分で買う
ペットの薬 正規品ならEU版が安いです!
お金をかけない猫のトイレ

お得なおすすめショップ

猫用・犬用 ペットのくすり専門店
直輸入だからプレミアムフードが安い「トムキャット」
猫の抜け毛取りは、これが一番よく取れる抜け毛取りクリーナー


動物病院でしか買えない薬を自分で買うことができる

猫用レボリューションを自分で買うで書いたように、うりざね条虫(じょうちゅう)の事を調べたら、ノミ対策をしないとまた条虫に感染する可能性があることを知りました。

そして猫のノミ対策に加えフィラリアの対策も一緒にできる薬「猫用レボリューション」を買いました。

DSC01092.JPG

「猫用レボリューション」は、うりざね条虫(じょうちゅう)自体には効果がありませんが、ネコノミ、猫回虫・猫フィラリアの薬です。日本では病院で診察してからでないと買えない要診断薬です。


ところが猫のミントは病院が大嫌いなんです。やっと動物病院へ連れて行ってもすごく怖がってシャーシャーするので先生から「出直して来て」と言われてしまうほどでした。

しかも仕事があるので平日は病院へ連れて行くことが時間的に厳しいし、「猫用レボリューション」は薬局では売っていないし、本当に困っていました。

それで病気の時や緊急の時は仕方ないけれど、度々動物病院へ行かなくても病気の予防ができる方法がないかしら?と思っていました。


でも病院での診察がなくても購入することができることを知りました。

今日はそのことについて書いてみようと思います。


ひらめきまず病院で診察せずに薬を買うに当たって、責任は自分にあります。場合によっては大事なペットの命がかかっていますので、むやみに薬を買ったり使ったりするわけにはいきませんふらふら

なので、いろいろ調べたり、人に聞いたりしました。

ひらめき一番気になったことが、
「レボリューションは猫フィラリアにも効果がある薬だけれど、すでにフィラリアに寄生されている猫に使って大丈夫なの?」
と言うこと。


心配なので、販売元のファイザー製薬に電話して聞いてみました。

「使って大丈夫」と、ファイザー製薬側もはっきり言えないようでしたが、
「猫の場合は感染していても検査でほぼ見つからないので、
犬のように服用する前に必ずしも血液検査が必要にはならない」
と言われました。

すでにフィラリアになっている猫には大丈夫なの?


それと、猫レボリューションの使用量は猫の体重も関係するので気を付けなければいけないと思いました。

「レボリューション猫用」は体重2.5キロ未満用、2.5以上7.5キロ未満用の2種類があるのです。

DSC00959.JPG

ミントは3キロ。
2.5以上7.5キロ未満用が使えますねぴかぴか(新しい)


「ノミ・ダニ駆除薬フロントラインプラス」は楽天など通販で買えますが、レボリューションは病院で買う以外は楽天ショップでもヤフーショッピングでも扱っていません。

でも国によってはレボリューションなどフィラリアの薬も普通に買える薬なので、
【個人輸入】を利用すれば買うことができる薬なのです。

個人輸入と聞くと経験がないときは何となく怖い気がする人も多いかと思います。私もそうでした。でももちろん違法でも何でもありませんし、だれでもできることを知りました。

そしてしっかりした個人輸入代行業者で、質問などしてもすぐお返事をいただき、安心できる丁寧なサイトだと感じるお店を見つけたので、注文してみたのでした。

⇒ 個人輸入ってどうやって買うの?代行業者への注文の仕方


日本で買った薬とはパッケージなどが違います


個人輸入で買った商品は輸入品になるので、箱には日本語の説明がありません。
パッケージは英語表記。箱のデザインも少し違う場合があります。

でも今回買った猫用・犬用 ペットのくすり専門店で扱っている薬は、
全てFDA認可(アメリカThe Food and Drug Administration:食品医薬品局)および専門家の認証を受けた安全な商品です。

成分、安全性も日本で販売しているのものと同じです。

送料は3999円以上で送料無料です。 3999円以下の注文の場合、送料は599円です。
(ミントの薬とワンコ(犬)の薬も買ったので、もちろん送料はかかっていませんかわいい

薬3種.JPG

猫用レボリューション2.5以上7.5キロ未満用(3本入り) 3,388円
フロントラインプラス小型犬用(3本入り) 3,199円
ハーツ小型犬用(11s以下) 1,969円
※ハーツはハートガードプラス(日本名:カルドメック)のジェネリック製品
※犬の場合のフィラリア薬の服用は、病院で必ず検査が必要です!!

たくさんのサイトで比較したわけではありませんが、価格は安いと思います。何より処方箋がいらないので、病院でかかる診察料がいらないことは大きいです。

でも急ぐ場合は病院へ行ったほうがいいと思いましたふらふら


猫用・犬用 ペットのくすり専門店では、ジェネリック医薬品も扱っています。

※ジェネリック医薬品は製薬会社が開発した医薬品の特許が切れた後に、別のメーカーが同じ有効成分でつくる薬のこと。先発薬と同等の有効成分で同等の効果があるにもかかわらず、価格が安い。
(レボリューションのジェネリック医薬品はまだ出ていません)

犬のフィラリア予防薬カルドメックのジェネリック医薬品も買えました。
うちはワンコもいるので、とてもうれしいのですぴかぴか(新しい)


大切なかわいいペット。
動物病院へ連れて行くほうがいいに決まっています。

病院へ連れて行かずにネットで購入したことへの批判はご遠慮ください。

病院へ連れていくのが猫ミントにとってすごく不安&怖がる&怒ること、
時間的にも大変なのと、お金はあまりかけられないことなどから
あくまでも、お金をなるべくかけずに飼う方法で、私が実践したことのご紹介をしています。
(どうしても必要な場合はもちろん病院へ行っています。)
この記事を読んで購入される場合は自己責任でお願いします。


💠ペットの薬の個人輸入ができるお店

⇒ 猫用・犬用 ペットのくすり専門店

⇒ フロントラインプラス(FrontlinePlus)も買えるうさパラ



「ペットにかかる薬や病院代・フード・トイレ用品代等の節約法」
猫用ドライフード  猫の餌 缶・パウチ 猫のトイレ・猫砂 猫のおもちゃ・トーイ 猫の爪とぎ 猫ハウス・クッション 猫のキャットタワー 猫の首輪 ノミダニ駆除薬・蚤コーム

posted by ミントママ | Comment(4) | 猫の病気と薬1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして。
レボルーションの安全性を確認したく検索していたらこちらの記事にたどり着き、
ミントちゃんに目がいきうちのチャトラン(雄)にそっくり〜☆可愛いわ〜^^と つい、コメントしております。(※眼光は鋭いので甘える時の顔になんですが(汗))
いろいろと大変役にたちました。ありがとうございます。ほかの記事もちょこちょこ読んでいきますね☆
それにお金はあまりかけられない&でも最低限のことはしっかりしてあげたいというミントママサン、同感です。

Posted by アジルコ at 2012年05月31日 12:55
>アジルコさんへ

コメント残してくださりありがとうございました。お役に立てたようで嬉しいです。
考え方にも賛同していただいてありがとうございました。
チャトラン君、かわいいでしょうね。もちろん茶トラ猫ですね(笑)



Posted by ミントママ at 2012年05月31日 21:00
自己責任で使いますとおっしゃりますがあなたにどのような責任がとれるのですか?あ、死んじゃったごめんって。節約したつもりが…。あなたが勝手にやってあなたの動物が可哀想なことになるのは仕方ないとしても、HP立ち上げて他の人にしきりに勧めるのはいかがなものでしょうか?辞めた方がよいのでは?自分の命ならまだしも動物の命でしょ、自己じゃないよ。
Posted by トム at 2014年05月30日 13:38
>トム様
ご指摘ありがとうございました。

嫌がるペットを無理やり病院へ連れて行くことが減って、
ペットも私自身も、心の負担が減り、
穏やかに暮らすことができた方法を、同じようにつらく感じている方へ向けて伝えています。

又、そのために注意点がありますよ、と言うことも
お伝えしていますので、一部しか読まずにご批判はご遠慮くださいね。
Posted by ミントママ at 2014年06月02日 11:12
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
ブログやサイトをお持ちの方へ もしこのブログを読んで少しでも参考になったよ〜と思っていただけたなら、このブログへのリンクを貼っていただけると嬉しいです。どうぞよろしくお願いします(相互リンクも受付中ハートたち(複数ハート)

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。