今までにあげた猫ミントの餌

のら猫あかちゃんのミントがウチに来るまで、ネコを飼ったことが生まれてから一度もなかった私。

猫ミントが来た時は、一体何をどうしていいものやら。
餌も何をあげたらいいのか全然わからなくてあせあせ(飛び散る汗)

かごの中の猫

それでとにかく、猫の餌を近くのスーパーへ買い物に行きました。


その時に買った最初のキャットフードがモンプチドライ 子猫用です。



値段も控えてないし、いくらだったか覚えてませんたらーっ(汗)

あげる量もほんっとうに適当

写真も撮ってません〜〜あせあせ(飛び散る汗)

が、ミントは始めてでも食べてくれましたかわいい

そしてミントはまだ本当に小さな子だったので、
子猫用の粉の離乳食(粉ミルクのようなもの)も少し遅れて購入。

子猫用離乳食

子ネコの離乳食「キャットミール」をお湯でとかしてドライフードと混ぜ、ドライフードが少し柔らかくなるようにした物がミントのご飯。

でもミントはあまり好きではなくて、よく残してました。

それで缶にまだ残ってます・・・ふらふら

もう捨てなくちゃもうやだ〜(悲しい顔)

でも、この離乳食を食べさせたら、
みるみる毛のツヤぴかぴか(新しい)が良くなった気がします。


次に買ったペットフードが
サイエンスダイエット キトン 幼猫・母猫用です。

   

この頃、子猫用の餌は「キトン」と書かれてあるとネットで知りました。

それで買いに行ったホームセンターで扱っている中で、キトンと書かれたものを見つけたらこれだったので〜〜すふらふら

深い意味もなく買いましたが、後になって、サイエンスダイエットはプレミアムフードと呼ばれるの餌で、品質的には信頼できるフードのようだと知りました黒ハート

モンプチより高かったと思います。


次に楽天で探し「銀のスプーン子猫用」を購入。

「銀のスプーン子猫用」で一番安かったのが「ペットランド」でした。

買いやすい価格と、小袋になっているのが気に入って、
最近までしばらく食べさせてきました。



良く食べてくれましたが、数か月同じものだったのでちょっと飽きてしまったかもexclamation×2

そう思いつい最近また「ミオコンボカツオ味・白身魚ブレンド」に変更。

ミオコンボ

ところがこの「ミオコンボ」がミントのすっごいお気に入りなのです〜〜ぴかぴか(新しい)

はっきり言ってすっご〜〜く良く食べますexclamation×2

煮干しが混ざっていて美味しいのか、ミントはいつもすぐに完食ですexclamation×2

すごく欲しがりますぴかぴか(新しい)

140g入りの小袋が5袋入っているので、いつもカリカリのままあげられるのが私も気に入りました。

700グラムで700円くらいでしたので、値段的には高くなく安すぎもせずでしょうか??
(わたし的にはたらーっ(汗)

子猫用ではないのですが、半年以上の猫には大丈夫だそう。

ミオコンボは調べてみると「食い付き」を特に考えたフードのようですねexclamation

食べてくれるのはすごく嬉しい。
でも食いつが良い餌がいいフードとも限りません。

猫は尿路疾患にもなりやすいそうだし、信頼性、安心感、品質についても調べながら、その中で同じフードなら少しでも安く買う方法を見つけていきたいと思っています♪

食い付きが良いと評判の
「ミオコンボカツオ味・白身魚ブレンド」



「ペットにかかる薬や病院代・フード・トイレ用品代等の節約法」
猫用ドライフード  猫の餌 缶・パウチ 猫のトイレ・猫砂 猫のおもちゃ・トーイ 猫の爪とぎ 猫ハウス・クッション 猫のキャットタワー 猫の首輪 ノミダニ駆除薬・蚤コーム

posted by ミントママ | Comment(0) | キャットフードも節約志向で1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
ブログやサイトをお持ちの方へ もしこのブログを読んで少しでも参考になったよ〜と思っていただけたなら、このブログへのリンクを貼っていただけると嬉しいです。どうぞよろしくお願いします(相互リンクも受付中ハートたち(複数ハート)

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。