補助鍵(錠)で猫の脱走防止と暑さ対策

猫のミントとたいむがバトルをするようになってから網戸に衝突して破いてしまったり、
外にミントが出たがって窓を開けてしまったりするようになってしまいましたもうやだ〜(悲しい顔)

それで急いで猫の脱走防止も兼ねて
「猫の脱走 ワイヤーネットで網戸の対策」の記事で書いた対策に加え、
補助鍵を使って対策を強化してみましたふらふら

こんな感じで↓窓がこれ以上開かないように押さえる補助鍵です。

DSC05246.JPG

つまみ部分をまわすだけで取り付け可能です。

DSC05250.JPG

裏の出っ張りの片方(写真では下側)が可動部分。

DSC05251.JPG

サッシのレールにはめ込んでつまみで調節して、押さえるだけなので取りつけは簡単にできました。

DSC05248.JPG

内側のサッシ(窓)を留めて設置した場合は、補助錠をつけたまま窓を閉めることができます。
つまみをゆるめれば取り外しも簡単、片手で力も入れずにできましたぴかぴか(新しい)


猫の力ではまず開かないが防犯対策としては補助的

この鍵「戸締りくん」に限らず防犯対策用のこの手の鍵なら、
設置したら猫が開けてしまうことはまずないと思います。

とは言っても補助鍵はあくまでも補助の鍵です。
防犯対策として使うにはこれだけでは甘いので、留守の時は
本来のカギとダブルで使うことでより安全が高まります。

うちでは室内猫の夏の暑さ対策のために、二階の窓は開けっぱなしあせあせ(飛び散る汗)
書いたことと矛盾してますがあせあせ(飛び散る汗)
風を通して室温を少しでも下げたいので、人の腕が入らない程度で開けてしまってます〜(汗 汗!)

なので防犯のためにも、これ以上窓を簡単に開けられないように補助鍵は絶対必要ですふらふら
(さすがに一階の窓は開けておきませんたらーっ(汗)
それにしても猫に網戸がいつやぶられるかわからないので、
ワイヤーネットと補助鍵はこれからは必需品になりそうです。

 →楽天ショップの補助錠・補助鍵
 →ヤフーショッピングの補助錠・補助鍵
 →アマゾンの補助錠・補助鍵

おまけ 猫の二段ベッド 

DSC05008.JPG

たいむからの逃げ場として黙認中あせあせ(飛び散る汗)のテーブルの上でお昼寝しているミントと
椅子の上で眠るたいむの二段ベッドは毎日見ることができる光景です。

むふふっ  ほのぼの〜かわいい




「ペットにかかる薬や病院代・フード・トイレ用品代等の節約法」
猫用ドライフード  猫の餌 缶・パウチ 猫のトイレ・猫砂 猫のおもちゃ・トーイ 猫の爪とぎ 猫ハウス・クッション 猫のキャットタワー 猫の首輪 ノミダニ駆除薬・蚤コーム

posted by ミントママ | Comment(0) | 猫の脱走といたずら防止対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
ブログやサイトをお持ちの方へ もしこのブログを読んで少しでも参考になったよ〜と思っていただけたなら、このブログへのリンクを貼っていただけると嬉しいです。どうぞよろしくお願いします(相互リンクも受付中ハートたち(複数ハート)

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。