猫も外出 抜けないハーネスを選ぶ

うちの茶トラ猫ミントは最近すっごく外に出たがります。
網戸はやぶるし、窓に挟んだワイヤーネットは怪力ではずしてしまうし💦
窓は少しでも手(足)が入れば開けてしまうし、補助鍵をはずしてしまうことまであるのですよ💥

ある人からは「何匹も猫を飼っているけどここまでする猫は一匹もいない」って言われたので、ミントの怪力?はどうもすごいみたいです・・・😖

DSC05109.JPG

さてさてそんなに外に出たいのなら、たまにはハーネスとリードを使って庭や玄関先に出してあげようと思い、どんなハーネスやリードがいいか探してみました。


しっかりホールドする猫専用ハーネスで猫のサイズに合うものなら外れにくい(らしい)


ハーネスと言っても紐タイプのハーネスやベスト型のハーネス、おしゃれなかわいいハーネスなど、いろいろあるのですね✨

最初は、あまり負担がなさそうな紐タイプがいいのかな?・・と思っていました。

だけどどうも違うよう。

☀紐タイプは逆にからだに食い込みやすいので引っ張る猫には負担がかかりやすいうえ、
前方から引っ張るとスルッて簡単に抜けてしまうそうです。

いろいろハーネスのことを検索して調べていたら、実際に紐タイプのハーネスを装着した猫が簡単にハーネスをすりぬけてしまう動画がたくさんあって、いとも簡単に取れてしまってました‼

紐タイプよりはベストタイプの方が、猫が引っ張ってもからだに喰い込むことも無く外れにくいということはよくわかったのですが、ベストタイプも引っ張る方向によってはスポッと抜けてしまうことがあるそうです。

それでは困ります。柔らかで、しなやかな猫の体をしっかりホールドするのはよっぽど難しいのでしょうか。

そんなこんなであれこれ探してみつけたのが、「ゴロにゃん・オリジナルハーネス・ダブルブロックタイプ」です。ミントはLLサイズ(スリーLまであります)。

DSC05791.JPG

猫の専門店が考えた、猫のからだを研究した猫専用のハーネスで、しかも優しい素材(コットン)を使ってある猫のからだに負担をかけにくいハーネスだそうです。

DSC05797.JPG

ごろにゃんオリジナルの商品なので、かわいいネームがついてます。夜でも光る反射板付き。

DSC05792.JPGDSC05793.JPG

マジックテープで猫の胴まわりにぴったり合わせて使えます。

DSC05798.JPG

ひもタイプと洋服(ベスト)タイプの中間のハーネスで、しっかりホールドしながら猫の動きをじゃましないのでスムーズに動けるハーネスだとのこと。

価格はサイズによって違うのですが、LLで3040円でした。
紐タイプなら、1000円程度でも探せば買えますね。だけどすり抜けてしまっては買う意味がないです。
ハーネスについては多少高くてもしっかり猫の体をホールドする物を最初から選ぶことで、無駄にお金を使わなくてすむと思いました。

ところで始めてハーネスを使った時は固まってしまう猫が多いみたいですが、
ミントはどんな風になるかな? 猛ダッシュ派かな?

これだけしっかりしているハーネスならすり抜け脱走無し!(・・のつもり)。

まず家の中で何度かミントに装着してハーネスに慣らしてから外に出してみようと思います。
続きは「猫にハーネス装着してみた(室内編)」で😃

💠今日の記事で紹介したグッズとお店
「ごろにゃんオリジナルハーネス・ダブルブロックタイプ」

💠ごろにゃんオリジナルはまだあります
「おしゃれなベストタイプオリジナルハーネス」

💠おススメ過去記事
猫トイレ もっと安売りシートを購入してみる




「ペットにかかる薬や病院代・フード・トイレ用品代等の節約法」
猫用ドライフード  猫の餌 缶・パウチ 猫のトイレ・猫砂 猫のおもちゃ・トーイ 猫の爪とぎ 猫ハウス・クッション 猫のキャットタワー 猫の首輪 ノミダニ駆除薬・蚤コーム

posted by ミントママ | Comment(0) | 猫の首輪とハーネス・リード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
ブログやサイトをお持ちの方へ もしこのブログを読んで少しでも参考になったよ〜と思っていただけたなら、このブログへのリンクを貼っていただけると嬉しいです。どうぞよろしくお願いします(相互リンクも受付中ハートたち(複数ハート)

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。