キャットタワーの分解と再利用

以前買ったキャットタワーは、当初、二階へは猫を行かせない状態だったので、上下運動不足解消に購入したものです。

DSC03750.JPG

その後、家中どこでも自由に出入りできることにしたので、ニ階への階段を毎日登り下りすれば上下運動できるし、場所的にもじゃまだし・・・ということで一部を残し、解体しましたふらふら

s-DSC05747.jpg

残した部分はこれだけ↓。

s-DSC05750.jpg

これだけですが、結構猫の休む台になって活用できてるんですよねぴかぴか(新しい)

それはおいておいて、猫達はいつも私がキッチンへいる間、同じキッチンに居たがります。

DSC06272.JPG

しかたなく冷蔵庫の上に乗るのを黙認していたのですが、改めて、開放しました。

まず冷蔵庫の上に上がるステップ(階段)を作成。
(素人の手作りでセンスもないけどあせあせ(飛び散る汗)
実は今まではレンジの上からジャンプしていたので、いつ電子レンジを壊されるかとヒヤヒヤしてたのです・・・ふらふら
なのでレンジを守るためのカバーを兼ねてます(ていうか、ほとんどレンジのため)。

DSC06579.JPG

解体したキャットタワーの台(板)を乗せてみました手(チョキ)

DSC06672.JPG

解体したキャットタワーの部品もこんなところで役立ってくれてますね黒ハート
ここで上下運動もできます。

今回は家にあった天板や木材を使えたので、足になる木を購入のみ。
かかったお金は400円程度で、ほとんどお金をかけずに作成できました猫
(ステップは上下別々に作り、上の小さい台の足の底にはゴムを貼りずれて落ちないようにしています)

まだ余っているキャットタワーの部品も何かの形で再利用するつもりです。

DSC06657.JPG

時々ミントもタイムもここでお昼寝しています。
階段として作っただけでしたが、思わぬところで二匹の居場所が増えましたわーい(嬉しい顔)

かわいいおすすめ過去記事
キャットタワーの購入と組み立て
かわいい動物病院代と薬の節約法もね




「ペットにかかる薬や病院代・フード・トイレ用品代等の節約法」
猫用ドライフード  猫の餌 缶・パウチ 猫のトイレ・猫砂 猫のおもちゃ・トーイ 猫の爪とぎ 猫ハウス・クッション 猫のキャットタワー 猫の首輪 ノミダニ駆除薬・蚤コーム

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
ブログやサイトをお持ちの方へ もしこのブログを読んで少しでも参考になったよ〜と思っていただけたなら、このブログへのリンクを貼っていただけると嬉しいです。どうぞよろしくお願いします(相互リンクも受付中ハートたち(複数ハート)

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。