「猫と節約術」おすすめ記事

動物病院でしか買えない薬を自分で買う
ペットの薬 正規品ならEU版が安いです!
お金をかけない猫のトイレ

お得なおすすめショップ

猫用・犬用 ペットのくすり専門店
直輸入だからプレミアムフードが安い「トムキャット」
猫の抜け毛取りは、これが一番よく取れる抜け毛取りクリーナー


予防接種は安く受けることができる

今回は猫の事ではなくて犬の予防接種の話になります〜犬

私が住んでいる市の保険センターから愛犬パルの狂犬病予防接種の案内が届いたからです。

DSC06816.JPG

私が住んでいる市では、犬の狂犬病予防接種代は市で受けると3,320円。

現在日本で狂犬病が発症することはほとんどないそうですが、いつ海外から持ち込まれるかわかりません。それに狂犬病は死に至る怖ろしい病気だそうですね。

狂犬病予防接種は法律で定められていることもあるし、しっかり受けなくてはexclamation×2

とはいえ、狂犬病予防接種は毎年のこと。
3,320円が少しでも安くならないものかしら?

・・・と思ったけれど、いつもうちの猫や犬がお世話になっている動物病院で受けるとしても同じような価格でした。

ところが「本間アニマルメディカルサプライ」で受けると、
なんと2000円(税込2100円)
exclamation×2なのですよハートたち(複数ハート)

「本間アニマルメディカルサプライ」との提携病院がうちの近くにあったらいいのになぁ・・もうやだ〜(悲しい顔)
 →本間アニマルメディカルサプライの提携病院


DSC07103.JPG

「本間アニマルメディカルサプライ」は、インターネットで先に予防接種を注文(支払い)して後で病院に犬や猫を連れて行く方式ですが、実際に連れて行かなくてはならないので、連れて行くことができる範囲に病院があるならかなり安く予防接種ができます。

狂犬病以外の予防接種も、犬の5種で4200円、9種で5250円。
猫の3種で3150円、7種7350円など、何割か安く受けることができるのです黒ハート

毎年かかる予防接種代がとてもお得になります

「本間アニマルメディカルサプライ」は静岡県を中心に系列動物病院を全国展開しています。
近くに提携病院があるといいのですが、うちではワンコやニャンコを連れていける距離に提携病院は無いので、残念ふらふら

かわいいもし近くに提携動物病院があって先生が信頼できそうなら、予防接種もとても安いし、そのままかかり付けのホームドクターとしてお願いしたいですもうやだ〜(悲しい顔)

だけど「本間アニマルメディカルサプライ」のサイトでは、ノミ駆除薬など診療しなくても買うことができる薬もあるので、薬代だけだったらかなり安くすみます。ノミダニ予防の「フロントラインプラス」など、動物病院で買うより安いものがたくさんありますよぴかぴか(新しい)

かわいい今日の記事で紹介したペットグッズとお店
本間アニマルメディカルサプライ
ノミ・ダニ駆除薬フロントライン 楽天ショップ
ノミ・ダニ駆除薬フロントライン ヤフーショッピング

かわいいおすすめ過去記事
ペット(犬猫)の予防医療費は安くできる


「ペットにかかる薬や病院代・フード・トイレ用品代等の節約法」
猫用ドライフード  猫の餌 缶・パウチ 猫のトイレ・猫砂 猫のおもちゃ・トーイ 猫の爪とぎ 猫ハウス・クッション 猫のキャットタワー 猫の首輪 ノミダニ駆除薬・蚤コーム

posted by ミントママ | Comment(4) | 猫の病気と薬4 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おぉぉぉっ!すごい情報ですね。
私も利用させてもらいま〜す。

提携病院が近所にあると嬉しいのにね。残念。

春休みにはいりましたね。なんかテンポが早くてバタバタです(笑)息子が学校パンフレットのモデルに先生から推薦され春休み中に撮影があります(かなり笑える。。。。。)
Posted by みいこ at 2012年03月29日 16:20
動物の予防費、安くしたいという気持ちもごもっともです。
 ですが、私は獣医師ですのでその立場で一言。
 予防接種やその他の予防は安い病院で受けて、大病気の時だけ来る飼い主さん。獣医師も人間ですから正直いい気はしませんよ。
 定期的に予防に来てくれている飼い主さんと動物にはやはり愛着もわきますし、信頼関係も築けるので夜間や休日でも対応してもらえたり、結局はメリットも大きいと思います。
 うちでも、大変な病気の時だけ突然連れてくるオーナーさんはいますが、予防を他の病院でされている場合は「かかりつけに行って下さい」とお伝えする事もあります。
 かかりつけ医、というのは必要な予防をお願いしている病院と思いますので。
 健康時の体重、体温や状態、性格などが分からないと治療の時もけっこう支障がありますし。
 もちろんいろんな先生がおられると思いますが、気持ちの問題は意外といろんな所に反映されますよ、きっと。
 いつも来て下さる方には治療費の割引もしたりしますしね。
 一概に安い所で予防をするのがいいとはいえない、と獣医師の立場から申し上げます。
 もちろん予防は適正な価格であることは言うまでもありませんが。
狂犬病については安いといっても注射のみの費用かもしれません。狂犬病は注射をしたことを市に届け出て済票をもらって初めて完了なので注射を打って証明書をもらえばいいわけではありません。
 済票代と届け出も手間を考えればそんなに高い金額とは思いませんよ。
Posted by はっち at 2012年04月01日 21:44
>みいこさんへ

ご無沙汰してます!
提携病院も増えているようですが、なかなか近くに無いのは残念です。
息子さん、パンフレットのモデルですかー!
元、イケメン君クラスナンバーワン☆だものー(笑)さすが!!
そのパンフレット見てみたいなぁ♪

Posted by ミントママ at 2012年04月02日 20:16
>はっちさんへ

はっちさんは獣医師さんなのですね。
専門家の方にコメントいただけるのはとても光栄です。ありがとうございます。
はっちさんのご指摘いただいたことが、私も自分で一番気になっていたところです。
予防接種代が安い病院が近くにあって、ホームドクターもそのままその病院の獣医さんにできるのが理想なのですが・・・。

いつもお世話になっている動物病院で私は必要な予防接種(と検診)は受けていますが、健康な犬猫たちで、最低限の受診以外大丈夫なので助かっています。飼い主思いの子達です(笑)。
ノミダニの薬など、診察無しでも買える薬は自分で購入して、お金はかけないようにしています。獣医さんへは率直にそのことを話して、お金を節約しながらの予防をし、でも受けなければならない診察は獣医さんにお願いするようにすることで快く受け入れてくれています。
お金をあまりかけられないことは、獣医さんへ本音をいいました。でも、そのようにわかってくれる獣医さんばかりではないかもしれませんね。

他で受けると言うより、「何も予防しないで病気の時だけ受診する」人が多いのではないでしょうか?

Posted by ミントママ at 2012年04月02日 22:04
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
ブログやサイトをお持ちの方へ もしこのブログを読んで少しでも参考になったよ〜と思っていただけたなら、このブログへのリンクを貼っていただけると嬉しいです。どうぞよろしくお願いします(相互リンクも受付中ハートたち(複数ハート)

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。