猫にハーネス装着してみた(室外編)

しっかりした猫用ハーネスを買って、ミントに数回着せて慣らしてみたので
いよいよ外に出してみることにしました。

まずはいつも通りハーネス装着❗

ハーネスは以前も書いたのですが、猫ミントの場合は立たせたまま着せるのが一番簡単でした。
(詳しくは猫にハーネス装着してみた(室内編)を読んでね)

ハーネスをつけるのが数日ぶりになってしまったら、
今日はテーブルの下に潜り込んで固まってしまいました😖

s-DSC06031.jpg

呼んでも出てこないので、ハーネス装着したご褒美に用意してあったタラとささみのおやつを見せてみたら・・・

s-DSC06032.jpg

釣れました💕 単純な猫で良かった。
「ハイ、ミント君どうぞ」
s-DSC06035.jpg

ではハーネスの金具やマジックテープをしっかり締め直し、確認してから抱っこして玄関の外へ出してみます。庭からは何度も脱走しているのですが、玄関は始めてのミントです。

キョロキョロ  のびのび 遠くも観察?

s-DSC06038.jpgs-DSC06041.jpg

さっそく探検の始まりかな?

s-DSC06043.jpg

順調順調。そろりそろり。

s-DSC06045.jpg

・・・と、思ったら少し戻ってここでお休みですか?

s-DSC06046.jpg

座ってカメラを構えていた私ですが、ここで立ちあがったとたん、
上にあった郵便ポストに頭をぶつけてしまいました。
私はたいしたことはなかったのですが、ガランガランと音がしてミントはびっくり仰天💥

その瞬間玄関ドアの前に戻ってしまいました⁉

s-DSC06049.jpg

驚いたミントはもう家の中に入りたそう。

「えっ❗もう終わりですか、ミント君💦」

中に入りたいのかと思って玄関を開けたら、ササっと入ってしまいました。
あらら〜たった3分で今日は終わり。

ジャンプするように飛び上がって急いで入ったのでリードの長さが足りず、ピンと張ってしまいましたが、ハーネスはゆるんだり取れたりすることも無く無事でした

じっくり選んだ「ゴロにゃんオリジナルハーネス」なので、このくらいで取れてしまっても困りますが・・。

外を満喫できなかったミントですが、とりあえず今日はハーネスをして外に出てみるという目的は達成です✨


今度はお庭でもハーネスつけて出てみようね。

s-DSC05928.jpg

「その変な物つけなくていいから、自由に出してほしいにゃ(ミント)」


「お外だったらボクも出たいよ(たいむ)🐱」
s-DSC05929.jpg

ハーネスを買った理由と基準は「猫も外出 抜けないハーネスを選ぶ」で。
始めてハーネスをつけてみた室内でのミントの様子です。

💠今日の記事で紹介したグッズとお店
「ゴロにゃんオリジナルハーネス・ダブルブロックタイプ」

💠おススメ記事
猫のたいむ 始めて首輪を使ってみる
猫用レボリューションを自分で買う




「ペットにかかる薬や病院代・フード・トイレ用品代等の節約法」
猫用ドライフード  猫の餌 缶・パウチ 猫のトイレ・猫砂 猫のおもちゃ・トーイ 猫の爪とぎ 猫ハウス・クッション 猫のキャットタワー 猫の首輪 ノミダニ駆除薬・蚤コーム

posted by ミントママ | Comment(4) | 猫の首輪とハーネス・リード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

猫にハーネス装着してみた(室内編)

先日購入したゴロにゃんオリジナル猫用ハーネスを、
まずはハーネスに慣らすために猫のミントに室内で装着してみました。

これがハーネスを着せるだけで も〜大変‼
もともと抱っこされるのが嫌いな上にわけのわからない物を着せられるとあって、ミントの抵抗ときたらすごかったです。

ゴロにゃんのハーネスの商品ページには丁寧に装着方法や使い方、注意などが書いてくれてあってとても参考になります。写真の通りだっこしてやればうまくいくかな?それでも簡単には装着させないだろうなぁと覚悟はしていたのですが・・・。

案の定、引っ掻き、噛みつき攻撃炸裂でした😵

それでもまったくあきらめないのが私です。
そんなこと最初からわかっているもん〜〜。


猫が立っている時に下からサッと着せるのが(ミントの場合)コツ

こりゃ抱っこじゃダメだ〜と思ってミントが四つ足で普通に立っているところ(立っているので抵抗しにくい)へ、まずは首に掛けるひもの部分をサッと通し金具を絞って、足を片方通して反対も通して、胴の回りに回す部分を下からスッと上にあげて、マジックテープをぱっと合わせたら・・あれれ?できちゃった。

なあんだ、立たせたまま着せたら簡単だった。

自分でサササッとやらなければならないため、その様子を写真に撮れなくてごめんなさい。

とりあえず着せたら、その後はサイズをしっかり肩のあたりの金具を調整して、

DSC05813.JPG

その後、マジックテープもしっかり重ね直しておしまいですが、
まだ慣らすために着せているため、写真はちょっとゆるめに締めてます。

ハーネスのLLサイズがミントにはちょうどいいサイズだったこともわかりました。良かった❗
ちなみにミントの体重は6.2キロ、胴回りは41センチ、ガッチリタイプの体つき。


ハーネス装着後のミントは瞬間家の中を猛ダッシュ‼

DSC05804.JPGDSC05811.JPG

その後、床にゴロゴロして、しばらく固まって、


ちょっとたどたどしい動きですがあとは普通に過ごせてます。
(リードを付ける紐の部分がブラブラしてしまうため、ハーネスに挟んでます)

DSC05809.JPG


ハーネスだけに慣れたら、リード付きでも慣らしてみてます

時々ミントを外に出したり、病院へつれていく時などに使うだけなので、はっきり言ってリードは丈夫な紐が家にあれば使えるかも?でもちょうどいい紐もないので100円ショップで買ってみました。

DSC05818.JPG

ハーネスだけで二回ほど慣らした後はリードもつけて慣らしてます。

DSC05831.JPG

「知らない間に変な長い物がついてるにゃ、これいらないから取ってニャ(ミント)😠」

「やーだよ(私)」

外に出したミントの様子は「猫にハーネス装着してみた(室外編)」で🎵
ハーネスを買った理由と基準は「猫も外出 抜けないハーネスを選ぶ」で。

💠今日の記事で紹介したグッズとお店
「ごろにゃんオリジナルハーネス・ダブルブロックタイプ」

💠おススメ過去記事
猫の爪とぎはプラスティックケース入りで掃除が楽々

「ペットにかかる薬や病院代・フード・トイレ用品代等の節約法」
猫用ドライフード  猫の餌 缶・パウチ 猫のトイレ・猫砂 猫のおもちゃ・トーイ 猫の爪とぎ 猫ハウス・クッション 猫のキャットタワー 猫の首輪 ノミダニ駆除薬・蚤コーム

posted by ミントママ | Comment(2) | 猫の首輪とハーネス・リード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ハーネスで猫に外を満喫させるぞ作戦

猫ミントの脱走を少しでも食い止めようと、猫がつけても抜けにくいハーネスを探すことから始まった「ハーネスで外を満喫させよう作戦」でしたが、
室内でまずハーネスとリードに慣らし玄関のまえで外に出してみたので、いよいよと言うか、やっとと言うか・・・、とうとう庭に出してみました。

まず🐱ミントにハーネスをつけて抱っこして庭に出て置いてみたところ、
すぐそろそろと歩きだしましたよ✌

s-DSC06077.jpg

ワニ歩き 低姿勢歩行

外で飼ってる犬、パルの横を通り・・・
「パルちゃんお邪魔してごめんなさい💦」

s-DSC06078.jpg

ところが・・・あれれ!?

そのまま縁台に上がり

s-DSC06082.jpg

ちょっとだけ考えたけど

s-DSC06084.jpg

そうですか、やっぱり今日もすぐ家の中ですか。

ガックリ😵

s-DSC06086.jpg

「ハーネスで外を満喫させよう作戦」はなかなか成功できません。
今日はただワニ歩きでまっすぐ家に向かっただけで終わりです。

この間たった1分。
どうも外を満喫するには程遠いミントのようでした😖

せっかく猫が引っ張っても抜けにくいハーネスを選んだけれど、これじゃああまり意味ないなぁ。

💠ミントのハーネスですが、最初は紐タイプの方がいいと思っていました。
でもいろいろ調べたら紐タイプは逆にからだに食い込みやすいので引っ張る猫には負担がかかりやすいうえ、前方から引っ張るとスルッて簡単に抜けてしまうそうです。

紐タイプよりはベストタイプの方が、猫が引っ張ってもからだに喰い込むことも無く外れにくいということはよくわかったのですが、ベストタイプも引っ張る方向によってはスポッと抜けてしまうことがあるそうです。

そんなこんなであれこれ探して行きついた「ゴロにゃん・オリジナルハーネス・ダブルブロックタイプ」を使っています。

紐タイプなら1000円程度でも探せば買えるのでLサイズで3,040円 (税込 3,192 円)のゴロにゃんハーネスは安くはないのかも。だけどすり抜けてしまっては買う意味がないですよね。
ハーネスについては多少高くてもしっかり猫の体をホールドする物を最初から選ぶことで、無駄にお金を使わなくてすむと思い、このハーネスにしたのでした。

今のところゴロにゃんハーネスはしっかり猫の体をホールドして、すり抜けもされていません。
これじゃあされようがないですけどね💦


s-DSC06108.jpg
「ボクは一人でおりこうさんに遊んでたよ(たいむ)」

💠今日の記事で猫ミントが使っているハーネス
「ゴロにゃんオリジナルハーネス・ダブルブロックタイプ」

💠他にもある猫専門店のごろにゃんオリジナル
「おしゃれなベストタイプオリジナルハーネス」

💠おススメ過去記事
猫も外出 抜けないハーネスを選ぶ
猫の首輪する?しない?

「ペットにかかる薬や病院代・フード・トイレ用品代等の節約法」
猫用ドライフード  猫の餌 缶・パウチ 猫のトイレ・猫砂 猫のおもちゃ・トーイ 猫の爪とぎ 猫ハウス・クッション 猫のキャットタワー 猫の首輪 ノミダニ駆除薬・蚤コーム

posted by ミントママ | Comment(1) | 猫の首輪とハーネス・リード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

猫も外出 抜けないハーネスを選ぶ

うちの茶トラ猫ミントは最近すっごく外に出たがります。
網戸はやぶるし、窓に挟んだワイヤーネットは怪力ではずしてしまうし💦
窓は少しでも手(足)が入れば開けてしまうし、補助鍵をはずしてしまうことまであるのですよ💥

ある人からは「何匹も猫を飼っているけどここまでする猫は一匹もいない」って言われたので、ミントの怪力?はどうもすごいみたいです・・・😖

DSC05109.JPG

さてさてそんなに外に出たいのなら、たまにはハーネスとリードを使って庭や玄関先に出してあげようと思い、どんなハーネスやリードがいいか探してみました。


しっかりホールドする猫専用ハーネスで猫のサイズに合うものなら外れにくい(らしい)


ハーネスと言っても紐タイプのハーネスやベスト型のハーネス、おしゃれなかわいいハーネスなど、いろいろあるのですね✨

最初は、あまり負担がなさそうな紐タイプがいいのかな?・・と思っていました。

だけどどうも違うよう。

☀紐タイプは逆にからだに食い込みやすいので引っ張る猫には負担がかかりやすいうえ、
前方から引っ張るとスルッて簡単に抜けてしまうそうです。

いろいろハーネスのことを検索して調べていたら、実際に紐タイプのハーネスを装着した猫が簡単にハーネスをすりぬけてしまう動画がたくさんあって、いとも簡単に取れてしまってました‼

紐タイプよりはベストタイプの方が、猫が引っ張ってもからだに喰い込むことも無く外れにくいということはよくわかったのですが、ベストタイプも引っ張る方向によってはスポッと抜けてしまうことがあるそうです。

それでは困ります。柔らかで、しなやかな猫の体をしっかりホールドするのはよっぽど難しいのでしょうか。

そんなこんなであれこれ探してみつけたのが、「ゴロにゃん・オリジナルハーネス・ダブルブロックタイプ」です。ミントはLLサイズ(スリーLまであります)。

DSC05791.JPG

猫の専門店が考えた、猫のからだを研究した猫専用のハーネスで、しかも優しい素材(コットン)を使ってある猫のからだに負担をかけにくいハーネスだそうです。

DSC05797.JPG

ごろにゃんオリジナルの商品なので、かわいいネームがついてます。夜でも光る反射板付き。

DSC05792.JPGDSC05793.JPG

マジックテープで猫の胴まわりにぴったり合わせて使えます。

DSC05798.JPG

ひもタイプと洋服(ベスト)タイプの中間のハーネスで、しっかりホールドしながら猫の動きをじゃましないのでスムーズに動けるハーネスだとのこと。

価格はサイズによって違うのですが、LLで3040円でした。
紐タイプなら、1000円程度でも探せば買えますね。だけどすり抜けてしまっては買う意味がないです。
ハーネスについては多少高くてもしっかり猫の体をホールドする物を最初から選ぶことで、無駄にお金を使わなくてすむと思いました。

ところで始めてハーネスを使った時は固まってしまう猫が多いみたいですが、
ミントはどんな風になるかな? 猛ダッシュ派かな?

これだけしっかりしているハーネスならすり抜け脱走無し!(・・のつもり)。

まず家の中で何度かミントに装着してハーネスに慣らしてから外に出してみようと思います。
続きは「猫にハーネス装着してみた(室内編)」で😃

💠今日の記事で紹介したグッズとお店
「ごろにゃんオリジナルハーネス・ダブルブロックタイプ」

💠ごろにゃんオリジナルはまだあります
「おしゃれなベストタイプオリジナルハーネス」

💠おススメ過去記事
猫トイレ もっと安売りシートを購入してみる

「ペットにかかる薬や病院代・フード・トイレ用品代等の節約法」
猫用ドライフード  猫の餌 缶・パウチ 猫のトイレ・猫砂 猫のおもちゃ・トーイ 猫の爪とぎ 猫ハウス・クッション 猫のキャットタワー 猫の首輪 ノミダニ駆除薬・蚤コーム

posted by ミントママ | Comment(0) | 猫の首輪とハーネス・リード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

猫の首輪 ペティオの猫小町、かわいいよ(^^)

猫のミントとたいむの首輪が少し毛羽立ってしまったので
新年になる前に新しく買っておきました。

kubiwa.JPG

安く買えたので、予備も一つ買って、3個購入わーい(嬉しい顔)

首につけてみました。
やっぱり新しいと気持ちいいね。
(人間が勝手に思ってるだけだけどあせあせ(飛び散る汗)


ミントは赤の「ペティオ猫小町 猫紋ガーネット」


minto.JPG


たいむは緑の「ペティオ猫小町 猫紋グリーン」

taimu.JPG

何気なく選んだ首輪だけど、使ってみたらどちらも可愛くて気にいってしまいました。

ペティオの猫小町シリーズの首輪は、和風テイストの猫専用首輪(キャットカラー)で、もちろん、鈴と迷子札付きです。

迷子札は裏に名前が書けるようになっていて、
鈴は反射するようになってるので、夜も反射で光ります



バックル部分は、力が加わると外れる仕組み



時々猫達のバトルでひっかかるのかな?
外れてることがありますふらふら

首輪が引っかかったまま動けなくなることもなく、安心ですよね。

近くのペットショップではこの首輪は500円以上してました。
が、今回は387円で購入です。

首輪も安くはないので、少しでも節約したいですね。

かわいい今日の記事で紹介した猫の首輪
⇒ 猫専用首輪Petio(ペティオ)猫小町カラー 猫紋 ガーネット(楽天)
⇒ ペティオ 猫小町 カラー 猫紋(ヤフーショッピング)

かわいいおすすめ過去記事
⇒ 猫の首輪 やっぱり必要?




「ペットにかかる薬や病院代・フード・トイレ用品代等の節約法」
猫用ドライフード  猫の餌 缶・パウチ 猫のトイレ・猫砂 猫のおもちゃ・トーイ 猫の爪とぎ 猫ハウス・クッション 猫のキャットタワー 猫の首輪 ノミダニ駆除薬・蚤コーム

posted by ミントママ | Comment(0) | 猫の首輪とハーネス・リード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ブログやサイトをお持ちの方へ もしこのブログを読んで少しでも参考になったよ〜と思っていただけたなら、このブログへのリンクを貼っていただけると嬉しいです。どうぞよろしくお願いします(相互リンクも受付中ハートたち(複数ハート)

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。