猫トイレ もっと安売りシートを購入してみる

猫のトイレは以前も「お金をかけない猫トイレ」で書いたのですが、

安く買えてメンテナンス(管理)が簡単
砂が散らからないこと、維持費も安いこと

このような条件で探していきついた、
「システムトイレと、格安ペレット(猫砂)と、安売りペットシートの組み合わせ」で使っています✨

DSC05714.JPG

このシステムトイレ本体はユニチャーム デオトイレで、

トイレの中のペレット(猫砂)がおしっこで濡れるとおがくず状になってすのこの隙間からしたの引き出し部分へ落ちます。落ちたくずはシートが水分を吸ってくれるので、シートの上にはおがくずだけ溜まる、というトイレです。

普段の管理は上の段にある「猫のうんち」をシステムトイレに付いてるスコップですくってトイレットペーパーにくるんでトイレで流し、下の段の、おかくずになったペレットとおしっこを吸ったシートとを一緒に新聞にくるんで燃えるゴミと一緒に捨てています🐱
ウンチを取った後は、スコップでペレットをならすようにして、粉を下の段に落としています。

DSC05715.JPGDSC05716.JPG


💠さてさてこのおしっこの受け皿のシートですが、
「格安のペットシーツを使うこと」でトイレにかかるお金はかなり安く済んでいると思います😃

あるいは新聞を使ってもいいと思います。
うちでは安いペットシーツを使っていますが、新聞ならもっと節約できますよね🎵

うちで使っているペットシーツは100枚500円程度のもの。
たいむが来る前は週に3〜4回くらい替えていましたが100枚で半年近く持ちました。つまり1ヶ月あたりシートにかかるお金は100円以下。
新聞ならもっと節約できますが、使い易さやにおいなどを考えてペットシーツを使ってます。

たいむが来る前はトイレはひとつでしたが今は2つに増やし、二匹になりおしっこの回数も増えたため、シートの枚数の消耗も早くなりました。

と言うことでシートを探していたら、さらに安いシートをみつけたので、さっそく購入💕してみました。

DSC05589.JPG

この爽快ペットストアのペットシーツは200枚入りで940 円(税込)
1枚あたり4.7円 でした。

今まで使っていたのはペットランドのオリジナルペットシーツ レギュラー 100枚入り
( 498円(税込) 1枚あたり4.98円)
薄くて安いシーツですが、漏れたことは一度もありません。
このペットシーツも十分満足しています。


⇒ ペットシーツ レギュラー


さっそく届いたので、爽快ペットストアのシートとペットランドのシーツを比較してみました。
右側がペットランドのシート、左側が今回買った爽快ペットランドのシートです。

DSC05591.JPG

見た目、大きさ、ほとんど変わりないですねぇ。
もしかしたら、製造元が同じだったりしてね。

DSC05592.JPG

さわった感じも変わりません。
見た目や色、肌触り、大きさはまったく同じです。

ただ爽快ペットストアのペットシーツの方は枚数が倍の200枚入り、保存に場所を取りますね。
でも使った感じが同じだとしたらさらに安くてうれしいです💦

それに爽快ペットストアさんは送料が、税込みで1980円以上なら無料なので、たくさん買いたい物がない時はかなり助かります✨

と言うことで、爽快ペットストアさんで今回は買ってみたのでした❤

⇒ ペットシーツ レギュラー


💠ところでこのトイレが格安で維できるポイントは他にもあります💕

これです↓  このお米です。

DSC03285.JPG


・・・なぁんてね。

お米の袋に入って送られてくるのですが、実は使っている猫トイレの砂は、
猫砂ではなくてなんとストーブ用のホワイトペレットなのです

DSC03288.JPG

猫のトイレ用に売っているペレットタイプのものとほとんど同じなのですよ😃

ストーブの燃料ペレット(木質ペレット)を猫のトイレに使って成分的に問題ないのか?猫に害はないのか?
始めは心配なので調べてみました。

メーカーのサイトを良く読んだら、円筒状に圧縮成形加工してあるけれど有害な化学物質の混入などは一切なく安心できるということ。

レビューを読んでもストーブに使っている人より、猫トイレに使っている人の方が多いし💦 なんといってもすっごく安いんです🎵
送料込みでも1450円。これでミント1匹の時は半年使えました。

猫砂になるペレット

後日加筆:同じこのペレットがさらに安く買えたので記事にしていますので参考に
「猫のトイレ砂 もっと安く購入できたよ」

ペレットの飛び散りも少なく、我が家ではもうず〜っとこのホワイトペレットを使っています。

DSC05718.JPG

私が買った猫のトイレ本体はユニチャーム デオトイレですが、
上の段がすのこ状になっているシステムトイレなら他社の物でも同じように使えます

もし「メンテナンスが楽で維持費もなるべく安く済ませたい猫トイレ」
新しく購入したいと考えているのなら、参考にしてもらえたら嬉しいです✨

◇◆今日の記事で紹介したグッズやお店◇◆

猫のシステムトイレ(楽天ショップ) (ヤフーショップ)
猫砂になるホワイトペレット(楽天ショップ) (ヤフーショップ)

◇◆おすすめ過去記事◇◆
フードもシーツもどうせ買うならお得に買う

「ペットにかかる薬や病院代・フード・トイレ用品代等の節約法」
猫用ドライフード  猫の餌 缶・パウチ 猫のトイレ・猫砂 猫のおもちゃ・トーイ 猫の爪とぎ 猫ハウス・クッション 猫のキャットタワー 猫の首輪 ノミダニ駆除薬・蚤コーム

posted by ミントママ | Comment(17) | 猫のお金をかけないトイレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

節約トイレの猫砂はペレットタイプ

猫のトイレの砂には以前からペレットタイプを使っています。

今回も買いました。

DSC03285.JPG

え?「お米じゃないか」ですか。

いいえ、お米の袋に入ってますが、これが実は中身は
猫のトイレ用のペレット(猫砂)なのですよ〜黒ハート

DSC03288.JPG

お米の袋は丈夫なので重いペレットを入れても大丈夫。
猫が噛んでも破れませんからそのまま置けてちょうど良いです。

中身はこんな感じのホワイトペレット。



実はペレットストーブの燃料なのですあせあせ(飛び散る汗)
が、これが売ってるペレットタイプの猫用トイレの砂とほとんど同じ。

同じなのに、価格がものすごく安いです。

20キロで850円exclamation×2

送料がかかるので送料込みで1400円ですが、うちでは1400円で8ヶ月くらい使えました。

使っていて臭くないし、飛び散りも少ないし。

このペレットを使う時に一番心配したのが有害物質ですが、
ペレットは木材自身から出る自然の樹液(油?)で固まるので、固めるために添加物をまったく使っていないそうです。
だから安心して使っていますハートたち(複数ハート)

※ニッチ・リッチ・キャッチさんより抜粋:
自然大好き!ニッチ・リッチ・キャッチのペレット・ニッチペレットは、ホワイトペレットです。建築廃材は使っていませんので、有害な化学物質の混入の心配 もありません。また、ペレット工 場の製造過程でもペレットの原料になる端材を燃料にしており、生産時にもバイオマスエネルギーを使った環境にやさしい国産木質ペレットです。圧縮、固形の過程で木材自身が持つリグニン等により固まっています。

さらに格安のペットシーツを使うので、トイレにかかるお金はかなり安く済んでいると思いますわーい(嬉しい顔)
格安のペットシーツ

「ペットシーツは新聞を使っているよ」と読者の方からコメントいただきました。

うちでは匂いが気になると思いペットシーツを使っていますが、新聞ならもっと節約できますよねかわいい

うちで使っているペットシーツは100枚500円程度のもので、
週に4回替えているので半年持つから、1ヶ月あたり100円以内。
だからまあ、いいかなと思って使ってます。

普段の管理はうんちをシステムトイレに付いてるスコップですくって、
トイレットペーパーにくるんでトイレで流すだけ。
で、シートを時々替えるだけ。

簡単!!簡単!!

DSC00028.JPG

トイレの管理がすっごく楽になりましたるんるん

システムトイレと合わせて使うと、手間も少なくて良いですよ。

ユニチャーム デオトイレ
花王ニャンとも清潔トイレ
猫砂にもなるペレット
格安のペットシーツ
猫の節約トイレ1

「ペットにかかる薬や病院代・フード・トイレ用品代等の節約法」
猫用ドライフード  猫の餌 缶・パウチ 猫のトイレ・猫砂 猫のおもちゃ・トーイ 猫の爪とぎ 猫ハウス・クッション 猫のキャットタワー 猫の首輪 ノミダニ駆除薬・蚤コーム

posted by ミントママ | Comment(3) | 猫のお金をかけないトイレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

お金をかけない猫トイレ

のら猫あかちゃんだった猫ミントを飼い始めた頃とりあえず使った猫トイレです。
浅いダンボール箱に新聞紙を敷き固まる猫砂を入れただけあせあせ(飛び散る汗)

Image579.jpg

家にある段ボールと新聞を使ったので、お金を出して買ったのはトイレの固まる砂だけです。

猫を急に飼うことになりとりあえず作った猫トイレですが、お金はあまりかかっていないものの、
使ってみたら少し問題点がありました失恋

使っていた猫砂は猫の指(肉球)の間猫に砂が入って、
トイレから出たり入ったりするたびに砂が飛び散ってしまうのです〜 涙あせあせ(飛び散る汗)

しばらく使ってみてこの散らかりがストレスになってきましたふらふら

それでその後すぐ変えることに。

安く買えてメンテナンス(管理)が簡単で

砂が散らからないこと、維持費も安いこと。


このような条件で探していきついたのが、
システムトイレと、格安ペレット(猫砂)と、安売りペットシートの組み合わせなのでしたハートたち(複数ハート)

今使っている猫トイレユニチャーム デオトイレ

DSC00028.JPG

ひらめきこのトイレが格安の維持費で済むポイントがありますexclamation×2

実は使っている砂が猫砂ではなくてなんとストーブ用のペレットなのです。
(猫のトイレ用に売っているペレットタイプのものとほとんど同じです)

こういうの↓



ストーブ用のペレットが使えるとはびっくりでしたが、「ペレットストーブのレビュー」を見てさらにびっくりぴかぴか(新しい)

ストーブの燃料ペレットのレビューページなのに猫トイレ用の砂として使っている人のレビューばかり
なのでしたexclamation×2

でもでもexclamation×2 猫のトイレに使って成分的に問題ないのか?猫に害はないのか?
心配なので調べてみました。

黒ハート円筒状に圧縮成形加工してありますが、有害な化学物質の混入などは一切なく安心できるということ。
それでミントのトイレに使うことに決めました。

なんといってもすっごく安いんですグッド(上向き矢印)
送料込みでも1450円。これで半年以上使えます。

ペレットの飛び散りもなく、とても気に入ってしまいました。

猫砂にもなるペレットのページ

私が買った猫のトイレ本体はユニチャーム デオトイレですが、
下が引き出しになっていて、猫のおしっこはここに流れ溜まります。
シートが吸ってくれるので落ちたペレットの粉と一緒に丸めてポイッとするだけです。
(ペレットは水分を含むと粉になって引き出し部分に落ちま〜す)

システムトイレの猫おしっこの受け皿には、安売りのシートを使うのが維持費を安うする第2のポイントですハートたち(複数ハート)
(写真では、猫の出入り口にもシートを敷いてます)

普段の管理はうんちをセットで付いてるスコップですくってトイレットペーパーにくるんでトイレで流すだけ。
で、シートを時々替えるだけ。

簡単!!簡単!!

トイレの管理がすっごく楽になりましたるんるん

システムトイレならシートを替えてうんちを取るだけ。
他メーカーのものでも同じように手入れがラクだと思いますよ〜るんるん

ユニチャーム デオトイレ
花王ニャンとも清潔トイレ
格安のペットシーツ
猫砂にもなるペレット

「ペットにかかる薬や病院代・フード・トイレ用品代等の節約法」
猫用ドライフード  猫の餌 缶・パウチ 猫のトイレ・猫砂 猫のおもちゃ・トーイ 猫の爪とぎ 猫ハウス・クッション 猫のキャットタワー 猫の首輪 ノミダニ駆除薬・蚤コーム

posted by ミントママ | Comment(12) | 猫のお金をかけないトイレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ブログやサイトをお持ちの方へ もしこのブログを読んで少しでも参考になったよ〜と思っていただけたなら、このブログへのリンクを貼っていただけると嬉しいです。どうぞよろしくお願いします(相互リンクも受付中ハートたち(複数ハート)